波止場にて 〜 帰港

海鳥を引き連れて漁船が港へ戻ってきた。(2007)

港町稚内。かつて程の賑わいはないが、それでも漁を終えた底引き船団が入港してくると岸壁は活気に包まれる。

夜明け前。漁船が港へ戻ってきた。(稚内市港)
▲夜明け前。漁船が港へ戻ってきた。(稚内市港)
灯台をかすめて岸壁へ向かう。(稚内市港)
▲灯台をかすめて岸壁へ向かう。(稚内市港)
海鳥たちが水先案内人。(稚内市港)
▲海鳥たちが水先案内人。(稚内市港)
岸壁では先に到着した漁船の水揚げが始まっていた。(稚内市港)
▲岸壁では先に到着した漁船の水揚げが始まっていた。(稚内市港)
無数の海鳥が漁船を追う。(稚内市港)
▲無数の海鳥が漁船を追う。(稚内市港)
引き連れている海鳥の多さが大漁の証だろうか…。(稚内市港)
▲引き連れている海鳥の多さが大漁の証だろうか…。(稚内市港)
ゆっくりと岸壁に近づいてゆく。(稚内市港)
▲ゆっくりと岸壁に近づいてゆく。(稚内市港)
みなが待ち受ける岸壁へ…。 (稚内市港)
▲みなが待ち受ける岸壁へ…。 (稚内市港)
漁船の上を乱舞する海鳥たち。狙いはこぼれ落ちた魚。(稚内市港)
▲漁船の上を乱舞する海鳥たち。狙いはこぼれ落ちた魚。(稚内市港)
全船が帰還するころ、岸壁に朝日が差し込んできた。(稚内市港)
▲全船が帰還するころ、岸壁に朝日が差し込んできた。(稚内市港)
更新
▲ページの上へ